東北復幸祭<環WA>in PARISー子どもたちの見つめた死・再生・未来ー 上映会 in 京都 開催決定!

関西地域にお住いのみなさま!どうぞよろしくお願いします!

この度、3月8日に立命館大学朱雀キャンパスにて開かれる、京都シンポジウム「ほんとの空が戻るまで-東日本大震災及び原発事故からの福島の闘い-」にて当ドキュメンタリー映像が上映されることになりました!

関西地域では初めての上映となります!

ぜひ、ご来場ください!


詳しくはこちらをご覧ください。

東北復幸祭<環WA>in PARISーこどもたちが見つめた死・再生・未来ー 上映会 in 福島 開催決定!

福島県福島市での上映会が開催決定しました!

JR福島駅前の福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」にて、

2015年2月21日に開催します!

 

上映会の詳細はこちらのページをご覧下さい。

 

東北復幸祭<環WA>in PARIS−こどもたちが見つめた死・再生・未来−上映会 in いわき 開催決定!

福島県いわき市での上映会が開催決定しました!

JRいわき駅前のポレポレいわきにて、

2015年2月14日〜2月22日の9日間上映されます。

詳しくはこちらのページをご覧下さい。

予告編映像公開!

2011年3月11日からの 成長の軌跡

岩手・宮城。福島の中高生100人が、2012年3月から2年半の長期に渡り参加した、過去に例のない教育プログラムOECD東北スクール

この映画に登場するのは、「今は何もできない、でも、このままではいけない」という思いから参加した100人の子どもたち。彼らは、様々な葛藤を乗り越え、2014年8月30、31日に、フランス・パリのシャンドマルス公園で、東北をアピールするイベント「東北復幸祭<環WA> in PARIS」を開催し、2日間で15万人の来場者を集め、多くの人に感動を与えました。

大槌、気仙沼、南三陸・戸倉、女川、相馬、伊達、安達、大熊 
 9つの地域の被災と復興を、生徒自らが撮影、編集したドキュメンタリー。

2011年3月11日から3年と9ヶ月、東日本大震災で、こどもたちは何を見、何を感じ、どこに向かうのか。

あの時に、東北の子ども達に想いを寄せた全ての方々に、この映画を届けます。